部長  岩瀬 聡志 副部長 杉浦 修平 監督 佐藤 将浩 アドバイザー 中村 豪
男子部員35名(1年生12名・2年生14名・3年生9名) 女子部員(マネージャー)10名
計 45名

【基本方針】
・目標 = 甲子園
・目的 = 野球を通じての人間的成長 野球を通じての人間的成長 自分に負けない精神力を養う 自分に負けない精神力を養う 自分に負けない精神力を養う
・スローガン =「明るさ・素直さ・謙虚さ」 =「明るさ・素直さ・謙虚さ」 「Just do Just do Just do it(とにかくやってみる とにかくやってみる とにかくやってみる)」

1 仲間を大切に=「情熱のキャッチボール」 「情熱のキャッチボール」 情(心)を込めて投げ る。熱をもって受ける。
野球は、ひとりではできません。自分勝手な行動をしては、勝利をつかむことも失敗から学ぶこともできません。仲間を信じ、仲間を思いやってこそ、選手として、人間としての成長があります。「One for all All for one」の精神で挑んでいきます。

2 努力し続ける=「千鍛万練」 =「千鍛万練」 努力は裏切らない。
自分を磨き続けることが大切です。失敗をしない人はいません。そこから逃げずに、その失敗をしっかりと受けとめて、前向きに努力し続けます。地道に粘り強く継続する忍耐力は、これからの人生にも必ず役に立ちます。

3 社会人として通用するように 社会人として通用するように 社会人として通用するように=「球道即人道」 「球道即人道」
野球を通じて学ぶことは、野球に関する知識・技術だけではありません。挨拶や時間を守ること、他人への気配り、思いやりなど、当たり前のことを素晴らしくできる人間になってほしいと思います。厳しい社会に負けない強い心と、困っている人を助けることができる優しい心を兼ね備えた人間になってもらいたいと考えます。

【大会実績】
平成23年度 第93回全国高等学校野球選手権愛知大会 ベスト8
平成24年度 第65回愛知県高等学校野球選手権大会出場
第127回全三河高校野球大会出場
平成26年度 第67回愛知県高等学校野球選手権大会出場
第131回全三河高校野球大会 ベスト8
平成27年度 第97回全国高等学校野球選手権愛知大会 ベスト16
秋季西三河高校野球大会準優勝
第68回愛知県高等学校野球選手権大会 ベスト16
第133回全三河高校野球大会出場
第3回愛知県高等学校野球1年生大会 ベスト8
平成28年度 第98回全国高等学校野球選手権愛知大会 3回戦進出
第69回愛知県高等学校野球選手権大会 ベスト32
平成29年度 春季西三河高校野球大会 5位
第67回愛知県高等学校優勝野球大会出場
第136回全三河高校野球大会出場
秋季西三河高校野球大会 5位
第70回愛知県高等学校野球選手権大会出場
第137回全三河高校野球大会出場
平成31年度 春季西三河高校野球大会 9位
第69回愛知県高等学校優勝野球大会出場